工房四季の木 加藤由美子

ワラかご 加藤由美子

縄を「なう」

数十年前まではおそらくどの家庭でも行われていたけれど、今はほとんどみられなくなってしまった 「なう」という行為。 足の指で束ねたワラをはさみ、ぐっと引っ張りながら両手の平をもむようによじり合わせる。 絡んだ部分をシャっと伸ばし、またよじる。よじっては伸ばし、よじっては伸ばしの繰り返しのなかで、 ワラは螺旋を描き、見る見るうちに力強い縄に変化していきます。 これらの技術は地元のベテランから4年の歳月をかけ教わりました。

材料のこだわり・・麻、シナノキ

「山の暮らしをはじめたから、山里で採れるものを材料につかうことにしました」。 かつては日本中の多くの地域で栽培されていた麻は、戦後は法律で栽培することが禁止されました。 そのため、地元産の麻繊維は入手することができない状況です。しかし加藤さんは付近の民家を回り、 蔵の中に残る古いものをもらい受け、大切に使っています。 シナノキの繊維は付近に生息しているものを伐採し、沼に入れて腐らせて川を剥ぎ、 清流に晒すといった昔ながらの方法を戸隠や鬼無里のベテランから学びました。

ワラと素材、編み方

ワラはしなやかで強い素材ですが、長く使い続けることを考えた場合、 別の繊維を横糸に使った方が安定した強度を得ることが出来ます。 「巻き編み」という方法は目が細かく、 強度と見た目の繊細さを兼ね備えた編み方です。その反面、制作に手間がかかり、縄の準備も入れると、 直径15cmほどの かごを1つ作るのに数日を要します。

「主に歴史的な観点から」
ワラを使おうと思いました。

長い年月を稲と共に過ごしてきた日本人の生活のなかには、ワラを用いた民具がたくさんありました。 しかしワラという素材は、高度成長期以降の生活様式の急激な変化の中で、 私たちの生活から遠ざかり、ひっそりと姿を消しました。 「でも、今も日本人の食の中心にはお米があります。そのお米と直接つながっている、ワラという素材。かつては生活に欠かせなかったワラを使って、現代の日常生活の中で使えるものを作ってみよう」 「こだわりが強いといわれることもありますが、自分にとって自然なことをがんこにやっているだけなんです。 懐かしくて、新鮮な素材であるワラを 使ってもの作りをして、 身の丈にあった暮らしができたらいい。そう思って日々淡々と作業しています」

<加藤 由美子プロフィール>

1950年 長野市生まれ。
1991年 戸隠村に移住。木工家の夫と工房を開く。
2000年 山里から生まれる素材と稲わらを使い、篭作りを始める。
2004年 「ワラの篭」を発表。
以降、現在まで県内外で個展活動を続ける。

貴重な作品を信州プレミアムのために制作していただきました。

とても人気のある加藤さんのワラかご。 実は少し前までは展覧会の度に、注文品の制作に追われる繰り返しだったそうです。 今はなるべくゆったりした生活のなかで制作できるように、制作量を限っています。 今回、貴重な作品の中から、信州プレミアムに作品をわけていただきました。 ワラに麻やシナ、綿を縦糸に使用しています。 15cm〜20cmの4種類を用意しました。
加藤さんのワラかごはオーダーメードで
お作りすることも可能です

※製作にはお時間がかかります(3ヶ月〜6ヶ月)。詳しくは信州プレミアムにお問い合わせください。

取材を終えて・・

5月の中旬、長野市の善光寺周辺はすでに新緑の気配。 そこから車で30分程、戸隠山麓にある加藤さんの仕事場を訪ねました。 このあたりまで来ると、季節はやっと春本番といった趣。 芽吹き始めたカラマツの木立に囲まれ、ご主人の木工房と並んで、加藤さんの住居兼仕事場がありました。
山里にはその生活のリズムというものがあります。 春の田植えから秋の実り、収穫、山の恵み、冬に縄をなう生活。手でモノを生み出す暮らしへの回帰でもあります。 日本人が捨ててしまった季節と寄り添う暮らし方かもしれません。
とても優しい語り口の加藤さんですが実は行動力にあふれています。 お話を終えて帰ろうとした時、野良着姿であらわれました・・ お隣の畑のお手伝いなんだそうです。 とてもイキイキして楽しそうに見えました。
里山の暮らしでは街よりも人の繋がりが濃密です。 自然とふれあい、人とのふれあうなかで、ゆったりとやさしい時間が過ぎていきます。
簡単に安価なものが手に入る時代に、合理的で便利ばかりが優先される世の中、 簡素で丁寧な生き方を実践する作家がそこにいました。

クラフト取材担当:佐藤
■ご購入前にご確認ください

1.写真は出来るだけ忠実に色や質感を再現するよう努めていますが、ご覧の環境により若干の違いがあることをご了承ください。

2.この商品は1点もので、通常店頭に展示しております。在庫管理には充分注意していますが、万一売り切れの場合はご容赦ください。

1商品 1-1表示
1商品 1-1表示

PICK UP ITEMピックアップ商品

もっと見る

最近チェックした商品

最近チェックした商品はまだありません。