株式会社 川上農園

川上農園 ナガノパープルジャム

環境に優しい農業者「エコファーマー」

「エコファーマー」という言葉を聞いたことがありますか?エコファーマー制度とは環境に優しい農業に取り組む農業者を対象に、各都道府県が認定を行う制度のこと。土づくりや減化学肥料・減農薬などの環境に優しい農業は、消費者等から高く評価されています。ここ長野県でもエコファーマーとして果実栽培に取り組む農園があります。小布施町にある川上農園では、除草剤を使わず、減農薬のりんごとぶどうを生産しています。

大変な苦労をすることになっても、除草剤は使いません

子どもに安心な食べ物を食べさせたい。そう考えた農園主の川上さんは、ある時から除草剤を使うことを辞めました。除草剤を使用すれば大幅に手間を省くことができますが、その代わりに土に元気がなくなってしまいます。効率化よりも、土の活性化のため、手間を掛けて草を刈ることを選んだのです。実際、除草剤を使わない畑の果物は、糖度が数段上がるそう。確かにいただいたりんごの甘いこと! 「大変なんです。でもね、もう除草剤を使う気にはなれませんよ」と川上さんは笑顔で教えてくれました。川上農園では、虫の繁殖を撹乱する性フェロモン剤入りの棒を枝にかけることで、殺虫剤の使用も抑えています。

2商品 1-2表示
2商品 1-2表示

PICK UP ITEMピックアップ商品

もっと見る

最近チェックした商品

最近チェックした商品はまだありません。