コミスの雫

4,000円(税込4,320円)

在庫状況 残り 10 ビンです

フランスのアンジェ地方で1843年に誕生した「ドゥワイネ・デュ・コミス」 日本で栽培が始められたのは明治初期。しかし栽培が非常に難しく、収穫量も少ないため日本では数えるほどの生産者しかおりません。「幻の西洋梨」と言われるゆえんです。
昭和天皇の料理番・秋月氏が著書の中で「あれこそ果実の王」と絶賛したほど、その美味しさは西洋梨の中では最高峰と評されています。洋梨特有の甘い香り、とろけるアイスクリームのような風味豊かな味わい、見事なまでの奥深いコクのある甘みとヨーグルトのような酸味がマッチした果実は、他の洋梨の追随を許しません。
その「ドゥワイネ・デュ・コミス」を入江フルーツ農場にて完熟させ、食べ頃で搾った幻の西洋梨果汁です。1本のビンに6〜7玉分の果汁がストレートに搾り込まれ、そのおいしさ、豊潤な甘味と芳醇な舌ざわりに驚かれることでしょう。冷やしてからお飲みいただければ、風味、甘さが一層引き立ちます。成分が沈殿していますので、ビンをよく振ってからお飲みください。

■商品詳細
製造元:入江フルーツ農場
内容量:720ml
原材料:洋なし(ドゥワイネ・デュ・コミス)、酸化防止剤(ビタミンC)

入江フルーツ農場

>> 入江フルーツ農場のご紹介・その他の商品はこちら

PICK UP ITEMピックアップ商品

もっと見る

最近チェックした商品

最近チェックした商品はまだありません。