オルリガル通販

オルリガル通販のメリット・デメリット!

更新日:

オルリガルは食事の脂質を体外へ排出してくれる脂肪阻害薬です。
ゼニカルのジェネリック薬品で、通販での購入が薬機法によって認められています。

ゼニカルは世界一有名なダイエット薬として知られていて、日本のクリニックでも処方可能です。
この二つは同じ有効成分で効果も同等。
効果は同じであるのに、オルリガルは日本では未認可の医薬品であるため、クリニックでは処方されておらず購入は通販オンリーです。
「だったら有名な方のゼニカルでも良いのでは?」
「病院でもらった方が安心。」
となる人もいるでしょう。

しかしオルリガル通販は、ダイエット中、体系キープを心がけている人に人気。

通販だから、オルリガルだからこそのメリットが存在します。
オルリガル通販のメリットとデメリットの両方を知った上で通販は利用しましょう。

オルリガル通販のメリット

まずはメリットから挙げていきます。

通販では薬の価格が安い!価格比較をしてみよう

オルリガルとゼニカルの価格比較

オルリガル通販の強みはなんといってもジェネリックならではの価格の安さでしょう。
分かりやすく価格の比較を表にまとめてみました。

オルリガル(通販) ゼニカル(処方)
1錠あたり 56円 300円前後
1箱 4,740円(84錠入り) 6,300円前後(21錠入り)
その他かかるお金 送料一律1,000円
(10,000円以上の買い物で送料無料)
受診料
1,000~3,000円
(自由診療であるため、価格設定は病院によって異なる)

※通販の参考価格はお悩み宅急便より抜粋

四捨五入をすると、オルリガルは処方のゼニカルの1/5価格で購入できます。
そして病院処方は場合によって受診料なども別途でかかる場合も。

ダイエット薬は自由診療であるため、価格設定は病院によって異なるので確認が必要です。

いっぽう通販は送料が発生しますが、買い物額によっては送料無料になったりするので、上手く利用すれば薬代のみですみます。

なんでジェネリック(オルリガル)は安い?

そもそもジェネリック薬品は先発薬より低価格な設定です。
なぜなら先発薬は開発から販売に至るまでに莫大な費用や時間を使っています。それを低価格で販売すると、元をとる事ができません。
先発薬の特許(20年ほど)が切れ、ジェネリックの販売が認められます。ジェネリックはすでに開発されている有効成分で製造されるので、開発費用が先発薬のようにかかりません。そのため効果は同じながらも低価格での販売が可能となるのです。
それゆえ、オルリガルはゼニカルよりも安く購入ができます。

いつでもどこでも注文OK!病院へ行く手間がない

通販の良い所は、「欲しい!」と思った時にパッと購入できる手軽さにあります。
脂肪阻害薬などのダイエットピルは、処方してくれるクリニックも限定的。

おもに美容クリニックで処方してもらえますが、住んでいる場所によっては、そもそも美容クリニックが近くにない!という場合もあるでしょう。

わざわざクリニックへ行くのも手間ですし、人によっては美容クリニック自体に抵抗がある人も少なくありません。

ネットの通販で買えるオルリガルは、スマホやパソコンさえあれば、どこにいようと好きなタイミングで購入できます。

オルリガル通販のデメリット

オルリガルの通販は低価格で便利というメリットがある一方、デメリットも存在します。

薬の使用は自己責任

海外製処方薬の通販はすべて自己責任が前提です。
病院で処方してもらった薬の副作用で健康に悪影響があった場合は、医薬品副作用被害救済制度を受ける事ができます。
通販で購入した薬の場合はこの措置の対象外です。
オルリガルの有効成分オルリスタットはアメリカのFDA(日本の厚生労働省にあたる機関)で認可されている安全性の高い薬ですが、医薬品である以上はリスクがゼロではありません。

偽物商品が出回っている可能性

ネット通販を利用して医薬品を購入する上でネックとなるのが、偽物商品の存在。
オルリガルも例外ではありません。
海外からの発送となるため、流通事情によっては偽物が紛れ込む可能性は否定できません。
偽物と知らずに服用してしまった場合、薬の効果は無いばかりか、体に悪影響を与えてしまう可能性もあります。
上でも説明がありますが、通販は救済制度の対象外であるために、偽物によるトラブルは回避しないといけません。

本物のオルリガルが買える通販サイトの特徴

本物のオルリガルが買える通販サイトの特徴
偽物のオルリガルを購入しないためには、正規品を取り扱うサイトを利用する必要があります。
海外処方薬の通販が可能なのは個人輸入サイトのみ。

本物を取り扱うサイトも沢山ありますが、なかには偽物を流通させる悪質サイトもまぎれています。

悪質サイトに引っ掛からないためにも、良いサイトの特徴をあらかじめ知っておきましょう。

個人輸入通販サイトを利用する時は、以下の項目に着目してみてください。

特定商取引について記載されている

ネット通販を行なう場合、業者はサイト内に事業所在地や取引内容、方法(特定商取引)などについて記載する義務があります。
サイトをみつけたら、まずはそれに関するページがあるのか探しましょう。

サポート窓口が設置されている

カスタマーサポートの窓口が設置されているサイトは安心です。
メール対応と併せて、スタッフと直接対話ができ電話番号があるとなお良いでしょう。
通販において困ったことがあれば、問い合わせて確認でき、注文も行なえます。

クレジットカード決済が可能

クレジットカード決済を導入する業者は、カード会社の審査を通過しなければいけません。
審査が通ったという事は、社会的に信頼があり、事業所も実際に存在している証拠にもなります。

口コミの評価が総合的に良い

サイトの口コミをみて、そのサイトが安全かどうかもある程度分かります。
総合的に良いというのがポイントで、すべて良い口コミだけだとサクラの可能性もあり逆に怪しいです。色んな利用者がいれば、悪い口コミがあっても不思議ではありません。
総合的に見て良い口コミのサイトを見つけましょう。

-オルリガル通販

Copyright© オルリガル通販をダイエットの味方にしよう! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.